投稿日:

SKY3DS 10+ゲーム完璧にセーブデータ教程

SKY3DS 10+ゲーム完璧にセーブデータ教程,この方法は単機テストが完了で、ネットワーキングテストはまだ行わないです。ご注意ください。

この教程がリスクがあります。ご注意ください。

説明の前に、一粒米饭07さん, 3DMFLiNGさんと甲壳ZnyRocKさん、協力してこの方法を発表しました、誠にありがとうございます。

説明は2つ部分があります。

【1】

テスト環境を説明:

NEW 3DS LL、公式システム9.2.0

SKY3DSマジコン

TFカード(2つのTFカードを準備してください。TF1には10ゲームと第11のゲームポケットモンスターを入れてください。TF2には10以外のゲームを入れてください。)

基本原理:

sky3dsはNoEEPROMフォーマットと考えさせるように、Sky3DSCrack Toolを利用して3DSROMを転換してください。template.txtを修正してsky3ds検証をバイパスします。つまり、10+ゲームセーブデータはTFカードに直接保存させます、sky3dsのW25Q16メモリーを通し無いです。

1.ゲームロムを用意してください。(ダウングレードしたのゲームロムをバックアップするを勧めです。2.に原因があります。)

2.Skye3DScTool.exeをオープンしてください。(ゲームロム転換ツール、ゲームロムを書き直されます、だから、転換の前にバックアップしてください。)

3.sky3dsctool運行あと、プログラムインターフェイスが出ます。

4.[…]ボタン、あるいは【ファイル】【ロードファイル】をクリックしてください。

5.転換するゲームロムを選んでください。

6.確認後【オープン】を選んでください。

CODEは現在のゲームのコーディングです。コピーしてください。template.txtに修正するとき必要です。

7.【クラック転換】をクリックしてください。

8.【OK】をクリックして、template.txtにこのゲームのコーディングを探してください。対応のゲームデータを修正します。探した結果が一つではない、安全性を考えてすべて修正します。写真のように、

データ二行目中の第六、第八のデータは”F8”和”98”に修正してください。そうすれば、DiskWriter.exeはNO EEPROMゲームフォーマットと考えられます。転換したのゲームロムを協力して働きます。

修正した後、保存して退出してください。

9.次は正常の複写です、この時、EEPROM状態は“NO”、正常です。

10.複写後、sky3dsにTFカードを入れてください。

【2】

(一)10ゲームは公式サイトステップによってプレーします。

注意:プレー後、HOMEを押して、或は直接シャットダウンなら、セーブデータはTFカードに保存しないです。HOMEインターフェイスで赤色ボタンを押してW25Q16メモリーのデータをTFカードに書き直します。ご注意ください。

(二)10+ゲーム操作方法

転換と修正後、sky3dsはTFカードの10+ゲームがNO EEPROMフォーマットと考えます。ですから、W25Q16メモリーにセーブデータを書くことができません。ゲームのセーブデータはTFカードの対応のゲームセーブデータエリアに書きます。

10ゲームについての記録がワイプしないですが、10+ゲームは自動的スイッチングします。プレーのゲームが出て、赤色ボタンを押して、5秒後、手離してください。ゲーム画面は自動的に変化しないです。A

を押してゲームを入れてください。ゲーム中セーブデータがあったら、TFカードに直接に書きます。ゲーム完了後、HOMEを押して、或は直接シャットダウンなら、セーブデータが失わないです。

【スキル】

10+ゲーム、HOMEを押してインターフェースを入れて、赤色ボタンを押して正常にゲームをスイッチングすることができない。それでは、”設定”を入れて”X”をクリックして退出、ゲームが自動的スイッチングすることができます。この方法はカード保護に対して働きます。

この方法はR5SDHCに適用と思います。

Sky3DScTool.zip

DiskWriterV104b5.exe複写テスト。NOを表す、セーブデータ正常

説明の前に、一粒米饭07さんはこれを発表しました、誠にありがとうございます。

複写をテストします。Verifyをクリックします。

複写完了後、No EEpromを示します。3DSでテストしてセーブデータOK。

大体102や104bを逆コンパイラーしました、以下はスクリーンショットです。

違うところはマークされました。

テスト結果:DiskWriterV104b5.exeと修正したのtemplate.txtと合わせて、リッピングしたのロムを複写する、NOを表してセーブデータ利用できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です